GIS基幹業務システム構築




■ GISとは
 地理情報システム(Geographic Information System)とは、「地理的位置を手がかりに、  位置に関する情報を持ったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し、視覚的に表示し、  高度な分析や迅速な判断を可能にする技術」(「地理情報システム関係省庁連絡会議」の定義)のことです。  緯度・経度や高さのみならず、人口やライフライン、土地利用、産業や観光スポットなど、  多くの空間データがコンピュータ上で管 理できます。すべての空間データは同じ座標を持つレイヤ構造として階層化されることにより、  自由に組み合わせた表示、分析等が可能になります。

 これまで、地理に関する情報は、土地利用図や、道路地図などといった紙の地図として取り扱われてきました。  GISでは、これまでの紙の地図ではなく、デジタルの地図データによって地理に関する情報を扱います。  紙の上では扱うことが難しかった空間的な情報データを活用し、視覚的に表示することができます。

■ 主にGISエンジンと言われるソフトウェア
 MapInfo Professional
 MicroStation
 AutoCAD
 ArcInfo/ArcView
 SIS
 GeoBase
 上記のソフトは弊社で作業実績があります。

■ 座標変換
 緯度経度座標系から日本平面直角座標系への変換や、世界測地系等への変換もいたしております。
 座標変換に関しては今後、色々な問題が考えられます。弊社としてもその都度対応していきます。
 そのほかGISに関する問題や相談・要望があればお気軽にお問い合わせください。